--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-10

今ひとつのマンゴー(缶詰)

食べたけどいまひとつだったもの。

マンゴーの缶詰
マンゴーの缶詰 (タイ製)



マンゴーが出回り始めたけど、まだちょっと高いかな?と思っていたら、缶詰があったから買ってみました。
でもなんだか、ぶよぶよしていて、マンゴーらしい香りも今ひとつ。
まずくは無いけれど、やっぱり生のマンゴーにはほど遠い感じでした。

でも、これで「マンゴープリン」なんかを作るといいのかも。
それと、シーズンオフにどうしてもマンゴーが食べたい時とか。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

日本のマンゴは・・・高い

日本でも夏には、マンゴが話題になりました。
宮崎県のマンゴが1個1万円以上!もするクレイジーなお話。すんごい美味いらしいが、とても手が出ません。
もちろん割安のマンゴもありますが、まだ気軽に食べられる果物とは言いにくいですね。
缶詰に生を求めるのは邪道でしょう(笑)。
でも、私は缶詰のマンゴ、嫌いじゃないです。

快晴さん

一個一万円のマンゴー!?
一万円分の味なんでしょうか?
缶詰の果物は、桃やみかんなどは結構好きです。生の果物とはまた違うおいしさがあっていいと思います...しかしマンゴーは???でした。メーカーによるのかもしれませんが。

会社にいるフィリピン人のおじ(い)さんが缶詰のマンゴーをくれたんですけど、それは大丈夫でした。99セントストアー(日本でいうと百円均一のお店)で買ったって言ってました。たしかmade in Phillipinesだったような。桃の缶詰もメーカーによってピンキリですよねー。それと一緒じゃないかな?これに懲りずに次回は違うメーカーの缶詰マンゴーにトライしてみて下さい!笑

マンゴはサラダでいただくのが一番好きなKiasuです。
ぶよぶよマンゴはぶよぶよ桃の缶詰を連想してしまいます。

junnさん

そう言っているうちに、本物のマンゴーが安くおいしく手に入るようになりました。
そのうち缶詰でマンゴープリンを作ってみたいです。

Kiasuさん

桃はぶよぶよの缶詰でも好きなんですが、ぶよぶよマンゴーはちょっとやっぱり。
マンゴーのサラダもおいしそうですね。
Notenkiのプロフィール
南半球の果て、オーストラリアのシドニーでサバイバル暦20年。 毎日怒ったり笑ったりしながらも脳天気に暮らしています。 一応♀で独身です。(だから?)

Notenki

Author:Notenki
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。