--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-15

クリスマスプレゼントのリスト

クリスマスまであと少し。
オーストラリア人誰もがプレゼント買いに走り回る時期になりました。
だからこの国でも12月はやっぱり「師走」という感じがします。

クリスマスプレゼントというのは、日本のお歳暮とお中元とお年玉を全部合わせたようなものなので、とにかく周り中の人、老若男女誰にでも上げるものなのです。
だからその量は大変なもので、付き合いが広い人はプレゼント買いに大変な費用とエネルギーを費やすことになります。

あるオーストラリア人のショッピングリストを見る機会がありました。
ざっとこんな具合です。あげる人の名前、そしてバジェットです。
($1=約100円、名前は適当)

John $50
Mum,Dad $100
Liz $50
Meg $50
Mr.Graham $100
Sue, Ted $50
Yoko $20
Mrs.Coleman $20
Deb $5
Lin $5
Rachel $5
Kate $5
Diane $5
Peter $5
Alex $5
Nick $5
Bridget $5
(以下、$5が延々と続く)
.......

一番上のが自分の夫、そして両親。
以下$50や$100は世話になった人や親友。
$20はまあまあの付き合いといったところか。
$5はその他大勢か子供、という具合。

日本ではバレンタインデーに「義理チョコ」というのがありますが、オーストラリアでも明らかに「義理クリスマスプレゼント」というのがあります。
リストを見ると「本命」と「義理」の差が歴然としています。

ショッピングを終えて大きな袋を抱えた人は、必ず顔を輝かせて
「これで大仕事が終わった!」
と嬉しそうにしています。

プレゼント買いは義理であり義務なのでしょう。
どこの国でもそんなものでしょうかね。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

うちの会社にいる名物おばあちゃんは夏ごろからボチボチとプレゼントを買い始めるそうですよ!クリスマスプレゼントのショッピングは本当に半端なく大きな仕事ですね。

う~ん、大変なものですね。
日本のほうが、楽かもしれませんね。
うちは、母がクリスマスちょっと前に、誕生日なので。
プレゼントを買って来なければ・・・。

シンガポールで嫌なのが、クリスマスプレゼントを持ってこいと会社で言われること。各人S$20分のプレゼントを持って交換しましょうねんてやっている。オフィスのマレー人、インド人がかわいそうだろっ!

junnさん、
メリークリスマス!
そのおばあちゃんは賢いです。クリスマス直前の込み合ったショッピングセンターで年寄りが買い物をするのは一苦労でしょう。

Kimさん、
メリークリスマス!
毎年一人一人の好みに合うものを探すのはかなり大変そうです。
お母様にいいプレゼントが見つかるといいですね。

Kiasuさん、
メリークリスマス!
オーストラリアでも前に働いていた会社でありました。でも一人$5でした。$20はちょっと高いですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Notenkiのプロフィール
南半球の果て、オーストラリアのシドニーでサバイバル暦20年。 毎日怒ったり笑ったりしながらも脳天気に暮らしています。 一応♀で独身です。(だから?)

Notenki

Author:Notenki
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。