--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-02

時津風部屋の力士の死

別にすごい相撲ファンというわけでもないけど、なんだか相撲の記事が続いてしまいました。
日本の国技とされる相撲だから、外国にいるとやはり注目したくなるもので。


その国技とされる相撲でけいこ中に死者が出たとはただ事ではありません。
しかも親方がビール瓶で殴ったとか、兄弟子が金属バットで殴ったとか...。
その上遺族の許可をとらずに火葬にしようとして証拠隠滅をはかったとか、もうあきれるばかりです。


朝青龍の問題のときに、横綱の品格とか「品格」という言葉がずいぶん使われたから、相撲の世界というのはそんなにお上品なのかと思ったら、ビール瓶や金属バットが登場するなんて。。。これでも「品格」と言い続けるんでしょうか?

相撲協会は親方を解雇することに決定したらしいけど、これはたぶん「下手をすると殺人罪になるかもしれない」という予測のもとに決定したのでしょう。早めに相撲協会と無関係にしておこうと。


でも、もうイメージダウンは免れないでしょう。
昔は子供が言うことをきかないと「サーカスにつれていかれるよ」なんて言ってたそうだけど、これからは「相撲部屋に入れるよ」と言うんでしょうか?



ところで...
シドニーにはこんな店があります。
「SUMO SALAD」
サラダやラップなどのヘルシー食品専門のテイクアウェイショップです。フランチャイズ店で、シドニーでは最近いろいろなところに増殖しています。
相撲取りがサラダボールをかかえているロゴが目印です。別に日本人経営というわけではなさそうで、メニューにも和風のものはありません。
どうして「SUMO SALAD」なのかわからないけど、たぶん健康的なサラダと相撲取りのイメージが全く逆でインパクトが強いから、こういうネーミングになったのかと想像しています。


オーストラリアでも「SUMO」は多くの人々に知られて愛されています。
ルールが単純でわかりやすく、太った大男がぶつかりあうのがユーモラス、というイメージでとらえられています。
恒例のオーストラリア巡業には多くの相撲ファンが訪れます。


SUMOはオーストラリアでもこんなに愛されているから、そのうちオージー力士が出るのではないかと言われています。
せっかく世界に浸透しようとしている相撲なんだから、今のうちに体質を改善しておかないと...。
まあ、オージーの弟子なら、しごきで殺される前に逃げ出すか訴えるでしょうが。


 

SALAD
SUMO SALAD


SUMO SALADAのサラダ。
たった2口分くらいで$5(約500円)は高い!
スポンサーサイト
Notenkiのプロフィール
南半球の果て、オーストラリアのシドニーでサバイバル暦20年。 毎日怒ったり笑ったりしながらも脳天気に暮らしています。 一応♀で独身です。(だから?)

Notenki

Author:Notenki
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。