--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-22

確定申告ができました。そして次は...

前回に引き続き、税金の話です。
地味な話題ですみません。
生活が地味なんです。

確定申告の情報がやっとまとまって、今日会計士に提出しました。
本当に大仕事でした。
やれやれ...。

でも私はかなり細かいところまで自分でまとめているから、いつも会計士からは褒められてます。
だって大切なお金のことをすべて他人任せにはできないから。
会計士にしたって、信用できる人とそうで無い人がいるし、やっぱり自分のお金のことはできるだけ自分で把握しておきたい。
(要するに貧乏性ってこと)
中には、一年分のレシートを詰め込んだ靴箱をそのまま会計士に「経費はこれだよ」と言って渡す人もいると聞きましたが...!?

今仕事を頼んでいる会計士はたぶんOKだと思います。ベストかどうかはわからないけれど、とりあえず納得のいく仕事をしてくれてます。

数年前に頼んだ会計士はひどかった...。
一見親切そうに見えたけど、これがとんでもない!
リターンの金額が考えていたのと一桁も違うから、目が点になってしまいました。
「これはいくら何でもあり得ない」と抗議しても、「あなたが税金の制度をよく知らないからですよ。」といって、それでいて具体的な説明は何もなし。
税務局に提出する書類を隅々まで点検したら、抜けている情報が山ほど出てきて、しかも単純なタイプミス(一桁違いの打ち間違えなど)も山ほど出てきてあきれ返りました。
一つ一つの間違いを指摘して追求したけれど、ついに何の返事も無し。
どうも学生アルバイトか何かを使っているようで、本人は何もわかっていないようでした。
もちろんこんないんちき会計士は切り捨てました。

...こういう経験があるから、どんなに苦労してもできるだけ細かいところまで自分でまとめようと思っています。税務局のホームページも、できるだけ目を通して知識を増やそうと思っています。(しかしすごい情報量です。読んでも読んでも追いつかない!)
それでいつでも「忙しい、忙しい!」と言って、あたふたしているのですが...。

確定申告が終わって一息、の間もなく、次はGST(消費税)の申告期限が迫っています。
これは全員がするものではなくて、ビジネス登録している個人か法人だけなんだけど、私は登録しているからしなければなりません。
普通は3ヶ月に1回の申告です。
本当にやることが多いです。

オーストラリアでは「個人ビジネスの15%は税金関係のペーパーワークができなくて潰れる」そうです。
すごくわかります。
このやっかいな税制を理解するのは並大抵のことではないし、どんなビジネスでも収支の記録を取るだけでかなりの仕事量になるでしょう。
自分だって少し手を抜いたらその15%の中に入ってしまいそうで、いつも崖っぷちにいる気分です。

これからGSTの書類を書かないと...。
毎日が戦いです。
「私の人生は税金との戦いかも?」と思ってしまうようなこのごろです。


スポンサーサイト
Notenkiのプロフィール
南半球の果て、オーストラリアのシドニーでサバイバル暦20年。 毎日怒ったり笑ったりしながらも脳天気に暮らしています。 一応♀で独身です。(だから?)

Notenki

Author:Notenki
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。