--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-19

所得申告の期限がもうすぐ

いつも「忙しい!」と叫んでいる私ですが、特に最近は「本当に忙しい」「本気で忙しい」「死ぬほど忙しい」のです。

2007年6月末までの所得申告の期限が10月末まで

なので。

こちらでは「タックスリターン」と言いますが「リターン」で無い場合はなんと言うのか、今でもよくわかっていません。
逆に払う場合はなんと言うのか?

会計士を通せば期限からすこーし遅れても大丈夫とはいえ、やっぱり遅れないに越したことは無い。それにこのあともっと忙しくなりそうだし、いずれは終わらせなければならないものだから。

用意周到な人は、日ごろからすべての記録をきちっと用意しいて、6月30日が過ぎるとすぐに申告できるのでしょう。
しかし私は毎年土壇場になってのた打ち回っています。
つくづく学習能力が無いと自分で思うのですが...。

しかし本当にこれはややこしい。
私はまた少しやっかいな商売をしているせいで、輪をかけてややこしい。
こんなややこしいことを、オーストラリア人すべてが理解しているとは到底思えない。

ほとんど頭から湯気が出ています。
少しクールダウンするために、今こうしてブログをやっているという状態です。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

そういえば・・・

WHVで働いていた時(23年前)、税金の還付を日本で受けたけど円高で相当へりました。
でもD社で翻訳やらせていただいてたのでたくさん稼がせていただきました。 

日本での確定申告でもいつも間違えばかり、英語の書類なんてもっとわけわからんでしょうね。

がんばってください

Notenkiさん
確定申告は年一回だから、忘れちゃうんですよね。
がんばってください。
ちなみに私、某○○局のOBだったりなんかして。

インドネシアでは、従業員の税は雇う会社が肩代わりしてまとめて処理します。で、二次収入があっても、黙ってれば誰も分からないって状況ですね。ローカルは楽ちんです。

おっりょーさん

そうそう、「確定申告」でした。
日本語を忘れていました。
おっりょーさんは日本で返してもらったんですね。
毎年やっていることだけど、いまだにわけがわかりません。

Kimさん

ATO(オーストラリアの税務局)のホームページがありますが、その情報量は膨大です。「わからないことはこれを読め」と言われても、全部読むと何年もかかってしまいます。しかも毎日新情報がアップデートされています。「それなら会計士に聞け」といわれても、何を聞けばいいのか?ある程度知識がないと質問もできません。
Kimさんはそういう関係のお仕事をされていたんですね。尊敬します。
これを仕事にできる人って、本当にすごいと思います。

RYOさん

オーストラリアでも雇われ人はもう少し楽ですが、それでも申告はしなければなりません。
雇われ人でも二次収入は、銀行の利子など厳しくチェックされるので油断できません。

じゃ、オーストラリアでは税理士とか会計士ってかなり儲かるんじゃないかなんて、いやらしいことを考えてしまいました。

Kiasuさん

会計士は儲かる、という話だけど、下積み時代はほとんどタダ働きらしいです。
本格的に開業してからも、人気のある人と無い人ではかなり収入が違うとか。
Notenkiのプロフィール
南半球の果て、オーストラリアのシドニーでサバイバル暦20年。 毎日怒ったり笑ったりしながらも脳天気に暮らしています。 一応♀で独身です。(だから?)

Notenki

Author:Notenki
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。